スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お酢のダイエット効果

お酢のダイエット効果

お酢の主成分であり酸味成分の酢酸。
酢酸は、体内に入るとクエン酸に変わる。
お酢の摂取により細胞内で新しいエネルギーを作るクエン酸サイクルが活発化し、
脂肪をエネルギー源として燃やす燃焼循環を次々に繰り返す。
お酢は、脂肪の燃焼に効果的ということだ。

お酢には豊富なアミノ酸が含まれている。
アミノ酸は、脂肪の合成を抑え、脂肪細胞に脂肪をたまりにくくさせる効果がある。
このような脂肪の蓄積を抑える効果をあげるには、お酢の選択も重要な要素になる。
アミノ酸はたんぱく質を分解してできるものなので、
原料にたんぱく質を含む穀物酢・米酢・玄米酢には多く含まれてる。
玄米酢や黒酢、香酢にはアミノ酸が豊富に含まれているため、
よりダイエット効果が高くなる。

現代人の体は、食生活の乱れにより酸性に傾きがちだといわれている。
しかしお酢の摂取により、体は短時間でアルカリ性に変わる。
そして、体内の腎臓は自らの働きを促進して利尿作用を促す。
この利尿促進作用が、むくみを解消するのに効果的だと考えられている。

参考:酢のダイエット効果[ダイエットお酢大辞典] - gooダイエット


ダイエット効果以外にも、お酢には高血圧の予防や血圧の低下、
コレステロールを抑える効果があるようだ。
動脈硬化や脳卒中、心筋梗塞といった病気にならないためにも
お酢ダイエットは続けようと思った。
スポンサーサイト

テーマ : ダイエット!ダイエット!ダイエット!
ジャンル : ヘルス・ダイエット

スポンサードリンク
スポンサードリンク
プロフィール

oneone001

Author:oneone001
32歳、182cm、115kg

ぶたにくくん


115kg ⇒ 109kgになりました。(6kg減)

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
ぶたにくくんのグラフ
体重グラフ
体重グラフ
体脂肪率グラフ
体脂肪率グラフ
内蔵脂肪グラフ
内蔵脂肪グラフ
骨格筋率グラフ
骨格筋率グラフ
基礎代謝グラフ
基礎代謝グラフ
体年齢グラフ
体年齢グラフ
BMIグラフ
BMIグラフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。